心と体

昨日、退職しました・・・「自分の”コア”を見つけろよ!」

昨日晴れて退職しました。(清々した~)

社畜のアホどもに、最後に演説をぶってやりました。
「自分の”コア”を見つけろよ!」って。

続きを読む "昨日、退職しました・・・「自分の”コア”を見つけろよ!」" »

切るべきか切らざるべきか

切るべきか切らざるべきか

ヘルニアの事です。

ヘルニアはご存知でしょうか?
実際に患って、苦しまれて居る方もいらっしゃるでしょう。
そもそも、ヘルニアって何?って方もいらっしゃるでしょう。

私自身もヘルニアになるなんて、思いも掛けなかったですし、自分がなってみて始めてその苦しさが身に染みて理解出来ました。

救急車で運ばれるほどの激痛

下肢の痺れ

筋力低下による歩行困難

これらは、脊椎の椎間板と呼ばれる部位にあるゼラチン状の髄核やコラーゲンを多く含む繊維輪が飛び出して、神経節に触れたり圧迫して前述の症状が起きるそうです。

椎間板へのストレスや加齢による場合があるそうです。
私自身も長年の座ったままの仕事によるところが大きく影響している様です。

現在は経過観察中ですが、3ヶ月を目処に保存療法で改善が見られない場合は、治療法の選択を考えなくてはいけない様です。

人の立場を理解すると言う事

他人のおかれている状況を察し、理解を示す事はとても難しいですね。

特に、自分自身の置かれている状況に不満を抱えている様な場合は、目の前の不満に囚われてしまい、視野が狭くなってしまう。

中々気付けないものの様です。

絶望ではなく、良い意味での“あきらめ”によって、「不満を持っている自分自身」と、元となっている状況そのものを受け入れてしまう事で、とても楽になる事が出来様になります。

「諦めの境地」 こういう事なのでしょうか?

しかし、中々どうして、この“境地”が、なんとなくわかる様になって来ると、周りが開けて見えてきたりします。

特に、イライラしている人や、余裕の無い人が、浮き上がってよく見えてきます。

ただ、いつも“その境地”に居られる訳ではなく、周りが見えなくなってしまう自分に戻っていたりするのです。

その繰り返しをして居るうちに、“境地”に落ち着くか、大いに惑ったままか、それすら気付かないままで終わるしか無い様な気がします。

皆さんは、こんな事を考えた事はお有りでしょうか?

それにしても、自由のきかない身体は、色々な思いを巡らせてくれるものです。

そんな自由のきかない身体でも出来るビジネスを検討してみました。

会社や他人に左右されない、自分の人生を自分らしく送る為に時間を有効に、自分自身と家族の為に使いながら収入を得る方法。

有ったんですね!

さかのぼる事、実は35歳から11年間の間、借金をして自営業(実業)をやっていたんです。

最初は普通のオートバイ屋だったんです。

その頃の国内市場は200万台位はあったんですが、事業を辞めるころには100万台を切り始めて、マーケットととしてはどうかと考えて引き上げたんです。

一人社長でやっていた事業としては、まずまずだったんです。

なぜかと言うと、開業1年目で、量販店と競争していてもさほどバイクは売れないし、売れても薄利で儲からない。

ただ、好きでやっていたんですが、ある日「仕入れが無く、固定費を抑えれば儲かる」事に気付いたのです。

じゃあどうするの?ってことになります。

バイクは売らないって決めたんです。

バイクを売らないバイク屋って聞いた事ありますか?

そう、仕入れてまで売らない事にしたんです。

じゃあどうして利益を得るのかって?

他の店で売ったバイクの修理に専念したんです。

それも他のバイク屋に売り込みに行った。

なんて奴でしょう!

でも当たったんです。

なぜなら他のバイク屋さんが出来ない修理をしたからです。

「フレーム修正」

そう、バイクは事故や転倒でフレームが曲がってしまったり、ズレ(ゆがむ)が生じる乗り物なんです。

まっすぐ走りづらくなる。

こだわるんですよね、”バイク乗り”は・・・

結構、勉強しました。

フレーム修正機を作っているメーカーに行って、合宿して技術を教わりました。

溶接の技術も身に付けました。

板金塗装も身に付けました。

バイクの事、結構知っていると思っていたんですが、そうではなかったんですね。

ほとんどのバイク屋さんが、”部品交換屋”だったんです。

壊れた部品をアッセンブリ交換で済ませていたんです。

機能しないところを挿げ替えてしまえば良いですから、ある意味プラモデルが作れる人はバイク屋になれてしまうんです。(怒られそうですね)

私はバイク屋を始める前には営業でした。

商品販売に関わる仕事なので、マーケティングとか、CSとかは勉強させてもらってました。

好きでバイクのレースをしていたので、多少は技術もあると思っていましたが、整備士資格の勉強をして基礎を学び、自分の技術の裏付けとしたのです。

更に、他のバイク屋さんが持っていない知識と技術も身に付けたんですね。

固定客は約620件で月稼働率は約8パーセント。

単価は平均35000円以上。

粗利率が技能職で商品を仕入れて売る事がないので固定費を差し引いて80パーセントでした。

たった一人で作業する技術単価5000円で計算すればまずまずのものでしょう。

でも、職人技を奮っていただけでした。

ふと、経営者の視点に戻って世の中の変化を観て、バイクって商売そのものは、掛けたコストの割にあまりもうからず、今まで身につけて来た技術は”役に立たない”ものになりつつあったんです。

バイクのフェラーリと言われるDUCATIにシフトする道もあったけれど、それなりにイニシャル・コストも掛けなくてなりません。

それこそ、グチャクチャになったバイクのフレームを2ミリ未満の誤差に修正し、曲がったフロントフォークを0.3ミリ未満の誤差に修正し、ゆがんだホイールを、ブレーキ・ディスクローターを0.2ミリ未満の誤差に修正し、掛けたエンジンの冷却フィンや掛けたクランクケースをTIG溶接で盛り上げて削り復元し、ガソリンタンクの凹みを治し、カウルの傷を修正し、禿げた塗装をきれいに吹きつけて、新車以上の仕上がりと言わしめた技術。

”好きこそもののなんとか”で磨き上げた技術が奮えるフィールドが小さくなってきていたのです。

いまやバイクのほとんどは、中国とタイやベトナムなどで生産されています。

営業マン時代に、売上全国2位で本田宗一郎から表彰のタテを頂いた、※HONDAスーパーCubでさえ日本での生産ラインが無くなってしまいました。

(※HONDAといえばスーパーCubが代名詞であった)

そんな風にマーケットが小さくなればなるほど、販売店のユーザーの囲い込みは激化し、バイクが売れていたからこそ、ある意味なりたっていた私の仕事にも陰りが見え始めていたのです。

もっと、ニッチなマーケット。

例えば旧車(オールドバイク)や希少車のレストアや修理といった方向もあったのかもしれません。

しかし、一人で3,000台以上のバイクを修理していくうちに、バイクで死ねたら本望とまで好きだったバイクが単なる機械にしか見えなくなって情熱がしぼんで行くのと並行して、自分の持っている技術への誇りを失ってしまったのです。

二輪車安全運転指導員として、メーカーのモーターサイクルスクール指導員として、モト・レーサーとしてのライデングテクニックもその時以来封印され、2度とバイクに跨る事はなくなりました。

たまに、乗用車の部品取り付けや修理といった作業をしていると、「すごいね!」と声を掛けられ、「ああ自分は整備士をしていた事があったんだ。」と思いだす事があります。

長々と話を続けてしまいましたが、「時代の変化と生き方」に関わるので、お話させて頂きました。

近日、スティーブ・ジョブスが亡くなられましたが、

私は1987に初めてパソコンとしてMachintoshを触りました。

以来G3世代までのMacに親しみを覚え、1991年に初めてWindows98に触れ、以来PCなしの生活は考えられません。

ジョブスの「奇跡のスピーチ」を見ると、近年、iPhoneはじめとして、素晴らしい製品を世に送り出した原動力を垣間見ることができます。

それらは単なる工業製品の域を超えて、文化やライフスタイルなどに多大な影響を与えてくれました。

彼の情熱は学生時代のそのままだったんですね。

夢や理想を形にする際の、妥協を許さない姿勢はややもすると”ワンマン”でもあり、経営者としての採算を無視した暴走であったりと、社内からも批判を受け、一時はAppleから追い出されてしまった時期もありました。

しかし、ジョブス無きAppleはAppleではなく、再び返り咲いた彼は単なる夢想家ではなく、夢を形に仕上げるしっかりとした戦略を持った”カリスマ”CEOに生まれ変わっていたのです。

そんな、ジョブスのおかげで私はMacと出会う事でパソコンアレルギーにもならずPCを使えるようになり、今ではある情報通信企業の社内インフラのヘルプデスクをしています。

当時インターネットと言えば、Google Chromeより、Firefoxより、InternetExplorerより、Netscape Navigatorより早く、Mozaicと言うブラウザで、Webサーバと通信してリソースを取得し、その種類に応じて解析し、ハイパーテキスト言語などにより文字や画像を適切に配置し、表示をレンダリングしてくれる仕組みが生まれたばかりでした。

その可能性に着目して成功をおさめた企業家は今でこそ多くいますが、みんな”鼻で笑われた”そうです。

私も当時、「これからは通販と同じに、インターネットで商品売買が行われるんだ。」と言って友人に笑われました。

やはり当時は実業(目に見える店舗)でないと信用もされなかったのです。

それでも私は、インターネット前段階のBBSで(PCパーツやソフトが主流でしたが)物品の売買に精を出していました。

その後、自営業を辞め店をたたんでからは、タクシードライバー(3年)そして現在の派遣社員(11年)と言う人に使われる職業に就いていました。

そろそろ”潮時”かなと思いつつも、人に使われる”奴隷根性”が身に着いてしまい、昔の物事を観る視点を忘れかけていました。

”派遣契約終了”

解り易く言うと、「もう要らないから終わり」です。

雇用主である派遣元と派遣先の契約に左右され、日雇労働者と何ら変わりがありません。

時給単価はパート/アルバイトよりは多少良いくらいです。

この業界は外注の場合の時間単価は5,000~10,000位が相場らしいです。

どんだけ派遣元は”ピンはね”してるんでしょう?

昨今は、外注員をより安い単価の労働力のパートに切り替えています。

私一人分で二人雇えるんですから・・・

さらには、最近、中国人労働者を良く見かけます。

と言うより増えています。

事業所長あたりは、「中国人にアウトソーシングすれば良いじゃないの。」と言っているそうです。

もろにその風当たりで、”辞めさせる理由”を探しています。

私の場合も、酷い話で、ヘルニアで救急車で運ばれ、入院した時に話は進められていました。

そして今年いっぱいで失職となります。

その間、ローテーションから外され、休日出勤も遅番ないので50,000円ほどの収入ダウンです。

もっとも、必死に働いたってたかが知れています。

多くの労働者は、どんなに頑張ったって手取り30,0000円が良いところじゃないでしょうか?

誰かが言っていましたっけ、「肩から下を使って汗水流したってたかが知れている。」「肩の上に載っているものを使って稼げ!」

確かにそうです。

その通りです。

そこで”頭で汗をかく”ことが私にも出来るのか?

昔、身体で汗をかいたけど、少し頭を使って、無駄に汗はかかなかったじゃないか!?

”楽して儲けよう”とは思わない。

人より稼ぐには、人より努力が必要な事は身体で知っている。

少しだけこれから事業を始めるにあたってを考えてみよう。

①元手(資本)が少なくて済む事(無くて良いならもっと良い)

「初期費用がかからない事」

②仕入れがあると、売れるまで利益を生まない

「在庫を持たない事」

③労力(作業)に見合った利益を生み出す事

(濡れ手で泡はあり得ないが、レバレッジにより大きな利益を生み出せれば良い)※FXの事じゃない

「粗利が高い事」

④リピーターが作れる事(一回こっきりじゃ、それっきり)

「毎月課金出来る事」

【そして】いつでも、どこでも出来る事

「時と場所を選ばない」

自分と自分の大切な人達との時間を沢山持ちたいから。

あったじゃないか~!!!

アフェリエイト

でっかい!

1313362643619.jpg

ああ~っ!?

整形外科の担当医が、素っ頓狂な声を上げて写真に見入った。

「ヘルニアだな~
かな大きいよ!」


おい!そんな大きいんだったら見落とすなよ~!!!


「手術はなるたけ避けたいから、投薬で経過観察だな~」


ともかく、原因が判って良かった~

魔力

1313361648769.jpg

夕べは満月だったとな


若い時は、ワクワク、ドキドキして眠れなかった。

今はむしろ落ち着いた気分でグッスリ眠れる。

月の魔力

夏の終わり

1313277102371.jpg1313277114412.jpg


夏も盛りを過ぎて秋に向かう


物悲しむ必要無い

人生を四季に例える人も居る

ならば、“実りの秋”に何を収穫する?

勿論、冬を乗り越え、春に芽吹き、夏に花を咲かせた自分自身に他ならない。

鎮魂そして“希望の光”

1313101771648.jpg

8月11日20:30
100万人線香花火ナイト

被災地で花火も出来ない子供達へ花火を贈り
全国各地みんなで気持ちを一つに
一斉に線香花火を灯しました。

2万人に及ぶ犠牲者への鎮魂
そして、復興と未来への“希望の光“とも言うべき
子供達の笑顔のために


以下のサイトで、全国各地から線香花火の画像が寄せられているのを見る事が出来ます。

http://t.co/wWh8DXD

今晩20時30は線香花火を!

やってみよう!
線香花火を買って帰ろ~

8月11日
震災から5カ月後のお盆を迎える。
震災の犠牲者への慰霊の想いと、被災地の子供達の笑顔のため、全国で一斉に線香花火をしよう!


100万人の線香花火ナイトは今晩20時30分!!


携帯写メに撮って『線香花火なう #線香花火』を共有、 メールu1901486-6ca6f@photozou.jpに送信すると、http://t.co/wWh8DXDにUP されます!

震災の死者1万5676人、不明4832人 6日現在

震災の死者1万5676人、不明4832人 6日現在 (Asahi.com)

2011年3月11日

忘れてはならない、悲しい現実です。

2011/7/31石巻川開き灯篭流し

2011/7/31 心に刻んだ、石巻川開き灯篭流しの映像です。

※Youtbeより転載させて頂きました。

以下、ご参考までに

右傾思想は別にして、石巻の慰霊祭の様子と石巻だけでなく、山元町・大槌町の様子が良く分かる映像です。

http://youtu.be/Dj5gjTbWDbs

より以前の記事一覧

広告

  • Amazonへの外部リンクです
フォト

カテゴリー

  • おすすめサイト
  • ウェブログ・ココログ関連
  • ニュース
  • パソコン・インターネット
  • ボランティア
  • 人生(人生観)
  • 学問・資格
  • 心と体
  • 旅行・地域
  • 日記・コラム・つぶやき
  • 映画・テレビ
  • 書籍・雑誌
  • 東日本大震災
  • 田舎暮らし
  • 経済・政治・国際
2014年5月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ